読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurukuru-papaのブログ

主に、ソフトウェア開発に関連したメモを書き溜めたいと思います。

ショートカットファイル作成

ショートカットファイルはVisual C#の機能では作れないようです。

それでも他の言語機能を利用して作成する方法が、いくつかあるようです。今回私は、WSHを使用してショートカットファイルを作成する方法を試してみました。

手順は、次の2つに分かれます。

  1. WSHの参照設定追加
  2. プログラミング

1.WSHの参照設定追加

Visual C#からWSHを利用できるように、設定を追加します。

ソリューションエクスプローラーの「参照設定」からポップアップを表示し、「参照の追加」を選択します。ダイアログボックスが起動します。「COM」タブを選択し、「Windows Script Host Object Model」を選択し、OKボタンを押します。

ソリューションエクスプローラーの「参照設定」に、「IWshRuntimeLibrary」が追加されているはずです。

2.プログラミング

次のように記述します。

IWshShell shell = new WshShellClass();
IWshShortcut shortcut = (IWshShortcut)shell.CreateShortcut(path);
shortcut.TargetPath = Assembly.GetEntryAssembly().Location;
shortcut.Description = "説明です。";
shortcut.Save();

ここで、「path」がショートカットファイルのパスになります。「TargetPath」はショートカットのリンク先ファイルパスを設定します。「Description」にはショートカットの説明を記述します。Descriptionは、エクスプローラーなどで、ショートカットファイルのプロパティを表示したときに見ることが出来ます。

環境