読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurukuru-papaのブログ

主に、ソフトウェア開発に関連したメモを書き溜めたいと思います。

Mac&TomcatでJenkins環境構築

Mac上にJenkinsの環境を作ることにしました。

次のことから、一旦、Tomcat環境を構築し、そのTomcatにJenkinsを追加する方法で、環境構築することにしました。

簡単に環境構築してしまおうと思えば、JenkinsとTomcatが一式になったpkgインストーラーがあるようですが、ネット情報では、うまくインストールできていない人がチラホラいるようです。自分が作業してみて問題が発生した場合、Jenkinsの問題と、Tomcatの問題の切り分けがつきにくくなりそうです。

私は、Jenkins以外でも、Tomcatを使う事がありそうです。

Tomcatインストール

Tomcatのページから、最新バージョンをダウンロードしました。バージョンは、7.0.29です。

ダウンロードしたZIPファイルが展開されると「apache-tomcat-7.0.29」というフォルダが出来ました。これを次の場所に移動しました。

フォルダのバージョン番号を気にせず起動できるよう、Tomcatディレクトリに、シンボリックリンクを作成しておきました。ターミナルから実施します。

$ ln -s /Applications/apache-tomcat-7.0.29 /Applications/tomcat

Tomcatを起動しました。シェルへの実行権限付与では、シェル内で他のシェルを呼んでいたりするようですので、全シェルに権限付与しました。

$ cd /Applications/tomcat
$ chmod a+x *.sh
$ ./startup.sh

ブラウザから次のURLにアクセスすると、正常にTomcatのページが表示されることを確認できました。

Tomcatを停止するには、次のコマンドを実行しました。

$ ./shutdown.sh

Jenkinsインストール

Jenkinsのページから最新バージョンのWARファイルをダウンロードしました。

  • Jenkinsホームページ
  • ダウンロードしたファイル
    • jenkins.war(バージョン1.477)

上記jenkins.warを/Applications/tomcat/webappsに配置しました。そして、Tomcatを再起動し、次のURLへアクセスすると、Jenkinsのページが表示されることを確認できました。

とりあえず、Jenkinsの管理ページから、次のプラグインを追加しておきました。

  • プラグイン
    • JobConfigHistory Plugin
    • Copy Artifact Plugin